忍者ブログ

洋楽アーティストの紹介やCDのレビューを中心にライブレポートなんかも。

2017.04┃123456789101112131415161718192021222324252627282930
東北地方太平洋沖地震にて被災された方が一刻も早く元の生活に戻れるよう、一人でも多く助かりますよう、祈っております。


Yahooから募金ができます! ポイントでも可能です。

楽天銀行からも寄付できます!

[PR]

2017-04-29-Sat05:02:08│EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ランキングに参加中です。
ぽちっとお願いします↓
ranking 
にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

Franz Ferdinand: "Franz Ferdinand"

2007-07-14-Sat17:06:13│EDIT

2006-05-02-Tue ORIGINAL ENTRY

Franz Ferdinand
Bio/Discography

"Franz Ferdinand"

上のはUS盤のLimited/Specialエディション。
ボーナスディスクつき。
通常盤は
Franz Ferdinand (US盤, ¥1650)
フランツ・フェルディナンド (日本盤, ¥2394 *USボーナスディスク収録曲を5曲中4曲を追加収録)
Franz Ferdinand (UK盤, ¥4742)
Franz Ferdinand [12 inch Analog] (US盤, 12"アナログ ¥1451)
Franz Ferdinand [12 inch Analog] (UK盤, 12"アナログ ¥3308)
12インチアナログに収録されているのは通常の11曲


Rating
Overall:★★★★★★★★★★
Rockness:★★★☆☆
Popness:★★★☆☆
Heavy/Hardness:★★☆☆☆
Atmosphere (Dark⇔Bright):★★★☆☆
Listener-Friendliness:★★★★
Heavy Rotation Rate:★★★★

リッスンジャパンで試聴&ダウンロード

アルバムの感想。
ボクがFranz Ferdinandを知るきっかけになった曲、"This Fire"が収録されている1st album。
彼らの音楽は独特で、耳にすっげー残るんです。
そもそもFranzの音楽のコンセプトは前述の通り「女の子が踊れる」音楽。
Hip-Hopの要素はあるし、そしてDance musicの影響なんてかなりある。
それをロックとうまい具合に融合させているんだから。
日本で確かiPodのCMに使われている"Take Me Out"もこのアルバム収録です。
僕が買ったのはUS Limited Editionで、Bonus Discが付いていました。

曲ごとの感想。
01. Jacqueline
初めて聴いたときはIntroの陰鬱さ加減が嫌でした。
でも今は結構好きですね。
ライブでコレを聴くとまた違った印象を受けます。


02. Tell Her Tonight
全体的にLead Vo.とCho.のハーモニーは不思議な感じで、普段抱かないような感想を持っちゃいますね。
なよなよっていうか不安定っていうかおかまっぽいっていうか(笑

03. Take Me Out
コレが一番有名な曲なんでしょうか?
コレはバンド名になっているオーストリア皇太子Archduke Franz Ferdinandのことを歌っているらしいですよ(←違うかも。ソース失念)。


04. The Dark Of The Matinée
一度聴くともう忘れられないメロディーではないでしょうか?
もう少し速いテンポでも良かったかな?とは思う。


05. Auf Asche
Auf Asche(ドイツ語)=on the axle=車軸の上
切ないkeyboardの演奏から始まる、ネガティブな曲。
"You see her, you can't touch her
You hear her, you can't hold her
You want her and you can't have her
You want to, but she won't let you"
(彼女が見える。でも触れない。
彼女の声が聞こえる。でも抱きしめられない。
彼女が欲しい。でもできない。
そうしたいのに彼女がそうさせない。)
いやぁ、悲しい歌詞だ。

06. Cheating On You
騙し騙されていたからGoodbyeってコトなんだけど、でも実はGoodbyeになってなくない?
"Goodbye girl, now if you're lonely
Goodbye girl, why don't you join me?"
(バイバイ。さぁ、君はもう一人だ。
バイバイ。ところで(君がlonelyならlonelyな)僕と一緒に行かないかい?)

07. This Fire
PVを見てショックを受けました。
レトロだけど新しい感じのする、でもよくわからない(笑)感じの強いPV、そして、聴いた事の無い、でも凄い耳に残る音楽。
Franzの曲の中で一番好き!


08. Darts Of Pleasure
Franzって結構ドイツ語使うよね。
この曲のOutroにも使われてます。
たぶんアレはドイツ語でいいはずだ…。

09. Michael
Alexによると、一緒にダンスパーティーにいった2人の男友達がその時とてもsexyに見えたことからできた歌。
確かに通常の歌詞とは違う感じがするよね。
曲にもsexyさというか変な妖艶さが出てると思います。


10. Come On Home
歌詞はいまいち汲み取れませんでしたが、お家に帰ろう♪ってコトですよね。

11. 40'
この曲は好きですね。
特に、あの"40 feet remain"ってところのメロディーとAlexの歌い方が。
40ft=12.192m
"La la la ..."におけるベースの動きがむず痒いところに入るけど、それがいいんですよ。

Bonus Disc
01. This Fffire
この曲は"This Fire"と一緒の曲ですが、テンポが幾分速いです。
もうこれはノって騒ぐしかないぜ!くらいのテンポ。
"This Fire"より約40秒短い。

02. Van Tango
ちょっと古めの感じがする。
1分あたりからKeyboardがはいるけど、そうするとファミコンの音楽のような感じもする。

03. Shopping For Blood
ドラムとベースが前面に出ているからサウンドはグーなのです。
でも、ちょっと地味じゃない?
前半はAlexがオクターブ下で歌っているし。

04. All For You, Sophia
この歌も"Take Me Out"同様、サラエボ事件に関する歌。
皇太子の奥さんがSophieという名前で、曲に合わせてSophiaに変えられた。
Bang bangは銃声で、Gavrilo Princip皇太子夫妻を暗殺したセルビア人青年の名前。
June the twenty eighthは事件が起こった1914年6月28日を指す。

05. Words So Leisured
"Darts of Pleasure"のaccoustic version。
テンポゆったりで、暗い感じがさらにします。


洋楽好きはもうみんなこのアルバムはチェックしたんじゃないかなー。
それほどまでにインパクトのあった一枚だと思います。
コレはもうマストアイテムですね。


Read My Reviews of This Artist's Other Albums:
>>"You Could Have It So Much Better"
Also Read My Live Reports of This Artist:
>>"Franz Ferdinand/Death Cab for Cutie: Spring Tour 2006"

PR



ランキングに参加中です。
ぽちっとお願いします↓
ranking 
にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret: ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

Search This Blog
Profile
HN:
Kidai
趣味:
音楽・映画鑑賞とかとか
自己紹介:
Enjoy A Life, Let's Have Fun.で日記をつけています。
また、楽しくやるぜ★ではアニメやらマンガやらその他いろいろのレビューとかやってます。
相互リンク随時募集中です!
Blog Ranking
ブログ王 にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
Collablo
Special THX
Gifアニメを使用させて頂きました。

イラそよ様

るーま様のページ「イラそよ」

Queen's FREE World様

女王様のページ「Queen's FREE World」

am26:00様

chara様のページ「am26:00」

Categories
Recent Comments
[06/22 つっしゃん]
[06/15 つっしゃん]
[01/15 章]
[12/26 てすたろっさ]
[10/28 まるあ]
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 Rock 'n Roll Addiction Some Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]